《これを見れば自分に合うスタイリング剤が見つかる!ワックス編》

0

     

     

    《これを見れば自分に合うスタイリング剤が見つかる!ワックス編》

     

    今、巷では

     

    ・ワックス

    ・ムース

    ・ポマード

    ・ジェル

    ・グリース

    ・ヘアクリーム

    ・スプレー

    など

     

    数え切れないほどのスタイリング剤の種類があります!

     

    メーカーやブランドによって

    さらに数が増えるので

     

    「もう自分に合うスタイリング剤がわからない!」

     

    お困りの方も多いのでは無いでしょうか?

     

     

    そんなお困りの方にために

     

    今回はスタイリング剤

    【ワックス】についてお話ししたいと思います!

     

    スタイリング剤の中では最も耳にすることの多いワックス。

     

     

    では、

    ワックスはどんな種類があってどんな髪にあうのでしょう?

     

     

    【ワックス】

     

    整髪料(ヘアスタイリング剤)の中でも

    もっともポピュラーなスタイリング剤。

     

    多くの男性は

    一度は使ったことがあるのでは無いでしょうか?

     

     

    今や美容室だけでは無く、

    ドラックストアでも普通に販売されるようになりました。

     

    皆様はワックスを買うときに

    何に気をつけて選びますか?

     

    匂いや香り?

     

    それとも

     

    硬さやホールド力?

     

     

    確かに

    自分好みの香りや自分に髪の毛に合う硬さで

    ワックスを選ぶことも大事なことです!

     

    しかし

    数ある整髪料の1つワックス。

     

    その中でも3種類に分けられることをご存知ですか?

     

    ・ファイバータイプ

     

    ・マットタイプ

     

    ・クリームタイプ

     

    この3種類に分けられるんです!

     

    「聞いたことがあるような無いような。。。」

     

    「どれもそんなに変わらないでしょ!」

     

    と思いの方。

     

    知らないだけで、

    今現在、使っているワックスより使いやすいものがあるかも知れませんよ!

     

    しかも!?

     

    この3種類の中から

    ″硬さ″、″強さ″でまったく違う仕様になるので

     

    柔らかめ、普通、硬め、の3種類があるとしたら

     

    ・ファイバータイプの柔らかめ

    ・ファイバータイプの普通

    ・ファイバータイプの硬め

     

    ・マットタイプの柔らかめ

    ・マットタイプの普通

    ・マットタイプの硬め

     

    ・クリームタイプの柔らかめ

    ・クリームタイプの普通

    ・クリームタイプの硬め

     

    数だけでも9種類あるってことなんです!

     

    そんな数の中から自分にあったワックスを見つけるのって

    難しいですよね?

     

    しかし!

     

    今まで硬さや香り、パッケージだけで選んでいた人は

    これを知ることで

    より、自分にあったワックスを見つけることができます!

     

     

    では

    その気になる特徴は?

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

     

    《違いがわからない!?ワックスの特徴!》

     

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

     

    【初心者から美容師まで幅広く使われているワックス!】

     

    ファイバータイプ!

     

    今現在、売られている物だと

     

    ・ナカノ タントワックス7 ラスティング&ナチュラル

    アリミノ スパイスネオFIBER-WAX ファイバー ワックス100g

     

     

    などが代表的なファイバータイプですね。

     

     

    「そもそも″ファイバー″ってどういう意味?」

     

    そんな声が聞こえてきそうですが、

     

    《ファイバー》=《繊維》という意味で

     

    このファイバータイプのワックス、

    いざ手に取ってみると

     

     

    ″糸を引くように伸びる″のが最大の特徴です!

     

    「毛先に動きを出したい!」など

    動きのあるスタイルにとても適しており、

     

    その伸びやすさのおかげで

    髪の毛全体に伸ばしやすく、馴染ませやすい仕様になっております。

     

     

    その

    使い勝手の良さが

     

    美容師から初心者まで幅広く使われている理由なんですね!

     

     

    ですが。。。

     

     

    そんなファイバータイプのワックスにも弱点があるんです!?

     

    ファイバータイプのワックスは元々、

    ″油分″が多く配合されている物が多いんです。

     

    その

    ″油分″が多いとどうなってしまうのか?

     

     

    ・ツヤ感、オイル感が強く出てしまいます。

     

    つけすぎてしまった場合、″ツヤ感″が強調され

    ツヤ感が苦手な方、仕事上良くない方にとってはあまりオススメはできません。

    もちろん

    使用する量を最小限に抑えればツヤ感もある程度は抑えられますが

    使用量が足りないためセット力が落ちてしまうので

    苦手な方は他のスタイリング剤オススメします!

     

    ・べたっとなってしまう

     

    特に軟毛の髪の毛が柔らかいタイプの方は

    つけすぎてしまうとこの油分の重さに耐えられなくなり

    髪の毛がすぐにへたってきてしまいます。

     

    ーーー

    ファイバーワックスのまとめ

    ーーー

     

    ○束感や動くを出したい比較的若い20〜30代にオススメのワックス!

    ○髪の毛が柔らかい軟毛の方はつけすぎるとべたっとなってしまうかも!?

    ○マットな質感が好きな人にはちょっとツヤ感が強いかも。。。

     

    しっかりとファイバータイプの性質と特徴を理解して

    使用しましょう!

     

     

    【セット力最強!長時間キープできるワックス!】

     

    マットタイプ!

     

    今現在、売られている物だと

     

    ウェーボ デザインキューブ・ドライワックス

    デューサー ドライペーストワックス

    GATSBY ムービングラバー グランジマット

     

    などが代表的なマットタイプですね。

     

    《クレイ》《ドライ》なんても呼ばれるタイプです!

     

    では

    「マットとはどういう意味?」

     

    かというと

    《マット》=《光沢のない。つや消し。》

     

    という意味があり

     

    「ツヤが苦手〜」

     

    なんて方にはオススメです!

     

    ボリュームが出にくいって方にもオススメです!

     

    なぜでしょう!?

     

    髪の毛って

    お風呂に入った後など濡れている時って

    ″頭皮″が見えやすいですよね?

     

    もちろん

    元々の毛量にもよりますが

    ワックスでも同じことが言えて、

    濡れていると

    ″髪の毛が薄く見られやすい″んですよね。

     

    でも

    マットタイプであれば

    ″毛量が多く″見えるんです!

     

    そして

    スプレーがなくても長時間キープできる

    この硬さ!

     

    出先で髪型が崩れてくるのってストレスですよね?

     

    硬さを重視される方はマットタイプに変えて見てはいかがでしょう?

     

    しかし!

    またまたデメリットもあるんです!?

     

     

    ・硬い分、″伸び″がよくありません。

     

    2〜3回に分けてつけることをオススメします!

    何回かに分けないで

    一度につけようとしても

    つけづらく、

    つけすぎてしまった場合

    ″白い粉″みたいなのが吹いてしまい

    汚く見えてしまいます。

     

    ・長いスタイルには合わない。

     

    長いヘアスタイルにマットタイプをつけようと思うと

    どうしても″ゴワゴワ″で纏まりにくく、

    パサパサになってしまうので

    ショートスタイルから長くてもミディアムスタイルまでが

    使用するのにオススメな長さです!

     

    ーーー

    マットワックスのまとめ

    ーーー

     

    ○無造作なスタイルを求めている方にオススメ!

    ○伸びが悪いのでつけづらい、つけすぎると粉がっぽくなるので上級者向け!

    ○長さのあるスタイルには合わないかも!?

     

    マットタイプは上級者向けのワックス

    しかしマスターしてしまえば、

    もうスタイリングで怖いものなし!?

     

     

    【幅広い髪型にあう万能ワックス!】

     

    クリームタイプ!

     

     

    今現在、売られている物だと

     

    アリミノ ピース ヘアワックス

    ・【フィヨーレ】クリエイティブデザイン ハードワックス 80g

     

    などが代表的なクリームタイプですね。

     

    今まで説明したファイバー、マットワックスの中間的存在!

     

    ほどよい伸びの良さと丁度良いツヤ感。

     

    ファイバーの使いやすさとマットの軽さ、

    両方の良い所を持ち合わせたワックスなので

     

    「初めてワックスを買う!」ような

    初心者の方にオススメなワックスです!

     

    しかし!

    ″万能″という言葉の裏には

     

    これと言って特徴のないワックスとなっており、

     

    「もっとツヤを出したい!」

     

    「もっと硬さを!」

     

    なんて方には他のスタイリング剤をオススメします!

     

    ーーー

    クリームワックスまとめ

    ーーー

     

     

    ○万能タイプのスタイリング剤!

    ○裏を返せば特徴がない。。。

    ○初心者にはオススメ!

     

    「付け方がわからない。。。」

    「セットが難しい。。。」

    なんて方は

    まず初めに選んで見てもよろしいのではないでしょうか?

     

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

     

    《どれを選べばいいかわからない!ワックスの硬さ!》

     

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

     

    では

     

    ・ファイバー

    ・マット

    ・クリーム

     

    3種類の特徴を踏まえた上で

     

    ここからは

    《ワックスの硬さ》

     

    ・ソフト

    ・ハード

    ・スーパーハード

     

    の3種類のお話をしたいと思います!

     

    ※会社によって、ライト、ノーマルなど色々な呼び方がありますが

    ここでは

     

    ソフト=柔らかめ

    ハード=普通

    スーパーハード=硬め

     

    の定でお話ししていきたいと思います。

     

    多くの男性の方は

    「とりあえず硬いのを買えば良いんじゃなの?」って

     

    思っている方が多いのではないでしょうか?

     

    確かに

    硬いワックスを使えば1日中キープできるのかもしれません。

     

    しかし

     

    「使いにくい。」

    「自分の思った質感(ツヤツヤ、パサパサなど)が出ない」って経験ありませんか?

     

    そのためにも、しっかりとした知識をつける必要があります!

     

     

    《・ソフトワックス》

     

    動きを出したり、毛束感を出すのにはあまり向いておりません。。。

     

    「キープ力も無いし、動きも出せない、じゃあどんな髪に使うの?」

     

    と思った方がほとんどでしょう。

     

    しかし

    とても髪には馴染ませやすく、あまりべたつきもしないので

     

    ちょっとした癖を直したり、

     

    パーマのウエットなスタイリングをしたいけどベタベタにしたく無い。

     

    って方にはオススメなんです!

     

    髪の長さもどちらかと言えばミディアムくらいの

    少し長めの柔らかいスタイリングに適しております!

     

    ーーー

    ソフトタイプまとめ

    ーーー

     

    ○ミディアム以上の長さ向け。

    ○少しパーマのかかったスタイルや女性の柔らかい印象を持つスタイリングにオススメ!

    ○ベタベタにしたくない!方にもオススメ!

    ○セット力はイマイチ。。。

     

    《・ハードワックス》

     

    ソフトワックスより文字通りハードなタイプ!

    やはりソフトとスーパーハードの中間の硬さで

    一番使われている硬さなのではないでしょうか。

    少し長めのスタイル(耳が出たり、前髪を流すような)向け。

     

    ーーー

    ハードタイプまとめ

    ーーー

     

    ○ショートからミディアム向け。

    ○柔らか過ぎず、硬過ぎず、中間的存在!

    ○まずはこの硬さを使ってから他の硬さに挑戦してみては?

     

    《スーパーハードワックス》

     

    硬さは文句なしのスーパーハード。

    キープ力良さもやはりダントツで

    絶対に形を崩したく無い方、

    ベリーショートスタイルの方などツンツンさせたい方には適してます!

     

     

    ーーー

    スーパーハードタイプまとめ

    ーーー

     

    ○髪型を絶対に崩したくない方にオススメ!

    ○固まってしまうのでやり直しができない。

    ○洗い流しも2回くらいシャンプーしないと落ちないかも。。。

     

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

     

    《最後のまとめ》

     

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

     

    いかがでしたでしょうか?

     

    ワックスと一言に行っても質感や硬さでこんなにも種類があるんです!

     

    これを踏まえた上で自分に合うワックスを選んでみましょう。

    「どんな種類があるかは分かったけど、結局何を選べば良いか分からない。」

     

    そんな初心者の方は

    使いやすい《クリームワックスのハード(普通くらいの硬さ)》から使ってみてはいかがでしょうか?

     

    そこから

    「もう少し硬いほうがいい!」とか

    「ツヤが欲しい」など

    模索してみてください!

     

    最後にYOU TUBEチャンネルでは

    スタイリングの仕方についても説明しているので

    ワックスを選んだ後に視聴して、

    自分でスタイリングにも挑戦してみてください!

     

     

    【CHILL CHAIR  YOU TUBEチャンネル】

     

    高円寺のメンズ専門美容室(BARBER)

     

    CHILL CHAIR 高橋 一城

     

    〒166-0001

    東京都杉並区高円寺南3-45-15

     

    Tal

    03-6383-2822

     

     

    営業時間

    平日  12:00〜22:00

    土日祝 10:30〜20:00

     

     

    定休日

    毎週月曜日 第二、第三火曜日


    コメント
    コメントする